ekakou(絵描校)はフリーフォントやPhotoshopチュートリアルなどを紹介するブログです。

スポンサーサイト

日時--.--.--
  • このエントリーをはてなブックマークに登録する
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • この記事をdel.icio.usに登録する
  • この記事をGoogle Bookmarksに登録する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対話 ~なんとなく動画~

日時2008.03.07
  • このエントリーをはてなブックマークに登録する
  • はてなブックマーク - 対話 ~なんとなく動画~
  • この記事をdel.icio.usに登録する
  • この記事をGoogle Bookmarksに登録する


手Illustratorでの、前回は先生の手の描き方でしたが、
今回は、Mr.stickman先生の全身の描き方を教えてください。



Mr.stickmanおぉ、すばらしいそれはとても有意義な授業になりそうだ。

それでは始めましょう。



Mr.stickmanと思ったけど、文章を書くのが面倒くさいので、動画で紹介だ。



手先生すごいよ、最近流行の動画なんて。









手さすが先生、神のような速さ。



Mr.stickman長い動画は、容量的に無理でした。きゃは。

んじゃ、今度は上半身だけの動画で









手・・・神のような速さだ。



スポンサーサイト

対話~久しぶりの田中太郎~

日時2008.03.03
  • このエントリーをはてなブックマークに登録する
  • はてなブックマーク - 対話~久しぶりの田中太郎~
  • この記事をdel.icio.usに登録する
  • この記事をGoogle Bookmarksに登録する


Mr.stickman久しぶりに対話講座です。



たなたろどうも、久しぶり田中太郎です。



Mr.stickman久々に田中太郎の絵を見てみよう。



たなたろ校長が更新サボってる間に、絵の腕が上がりましたよ。



Mr.stickman昔はひどかったからねぇ。


よく出る下手絵

↑昔


たなたろあぁ昔は下手だった。
という事で最近の絵をスキャンしました。


最近の絵
↑現在


たなたろスキャンしたときに周りにラクガキが入ってしまった!



Mr.stickman周りのラクガキの方が上手くないか?



たなたろこんな下手な絵を見せるなんて、恥ずかしい。
消し方を教えてください。先生!



Mr.stickmanハイ。
1.ラクガキを、消しゴムで消して、スキャンし直す。
2.ラクガキを、ハサミで切り取って、スキャンし直す。
3.ラクガキを、破り取って、スキャンし直す。
4.ラクガキを、修正テープで隠して、スキャンし直す。
5.ラクガキを、避けて、部分ごとにスキャンし、組み立てる。
6.ラクガキが消えるようにと、神に祈る。
 以上です。



たなたろメンドクサイ!
CG的に解決しろやッ!



Mr.stickmanじゃあ、Photoshopを使って消しましょう。
1.消しゴムツールで消す。
2.ブラシツールで白く塗りつぶす。
3.鉛筆ツールで白く塗りつぶす。
4.修復ブラシツールで消す。
5.スポット修復ブラシツールで消す。
6.パッチツールで消す。
7.コピースタンプツールで消す。
8.シェイプで消す。
9.選択範囲で消す。
10.消えるようにと、CG神に祈る。



たなたろCG神って誰だよ!



Mr.stickman消しゴムツールで消すのが、一番シンプルですが、テクスチャも一緒に消えてしまうので、
今回は「パッチツール」でやりましょう。



Mr.stickmanでは、パッチツールの使い方です。
囲む。動かす。OK。



たなたろ肝心の説明が少ない!


消えた


Mr.stickman消しました、と。

パッチツールに関しては、そのうち詳しく紹介します。

対話 ~スティックマンの手~

日時2008.02.03
  • このエントリーをはてなブックマークに登録する
  • はてなブックマーク - 対話 ~スティックマンの手~
  • この記事をdel.icio.usに登録する
  • この記事をGoogle Bookmarksに登録する

tag

,

対話


校長Illustratorでの、Mr.stickman先生の手の描き方を教えてください。



Mr.stickmanおぉ、すばらしいそれはとても有意義な授業になりそうだ。

それでは始めましょう。



Mr.stickmanでは、適当に長方形を描きます。


こんな感じにね
W:250 H:28


校長さすが!先生、四角が描けるなんて。



Mr.stickman次に先端を尖らせます。



Mr.stickman左側にあるアンカーポイントを一度に選択します。



先端尖らせ



校長さすが!先生、複数選択が出来るなんて。




Mr.stickmanそして、垂直方向中央に整列!


中央!



校長先生、凄すぎるよ。




校長先生のオーラに耐え切れなくて顔が取れちゃったよ。



Mr.stickman余分なアンカーポイントを消しましょう。


アンカ削除



Mr.stickmanそして、ブラシを作成。
ブラシウィンドウにパスをドラッグするとブラシを作れます。




校長なんか散布ブラシとかアートブラシとか書いてあるウィンドウが出てきました。




Mr.stickmanとりあえずアートブラシを選んでください。
ブラシ種類の説明はまたいつか。


アートブラシ
↑設定は図の通りに


Mr.stickmanそして、円を描いて、さっきのブラシを選択。


ドン



校長おぉ、神聖なる手。



Mr.stickman余分なところはdeleteで消して。


deleteで消す




校長あれ?天才先生の言われたとおりにやったはずなのに、変になりました。


でろーん



Mr.stickmanアンカーポイントの削除ではなくdeleteキーで消さないとおかしくなります。



校長へぇ~。



Mr.stickmanちなみに円弧ツールを使えば、簡単に出来ます。



校長ショックで手が取れたよ。



Mr.stickmanで、ついに完成



動く手

対話 ~色の反転~

日時2008.01.07
  • このエントリーをはてなブックマークに登録する
  • はてなブックマーク - 対話 ~色の反転~
  • この記事をdel.icio.usに登録する
  • この記事をGoogle Bookmarksに登録する

tag

,

対話


校長Mr.stickman先生、
教えてほしいことがあるんです!



Mr.stickmanえ、校長が教えて欲しい事あるの~!?



校長Photoshopでの色の反転の仕方が、
分からないんです!



Mr.stickman



校長ネガが見つからないんです!
色の反転が出来ないんです!



Mr.stickman…へぼ~、校長へぼ~



校長Photoshop以外なら分かるんですよ!



Mr.stickmanPhotoshopの場合「ネガ」ではなく、
階調の反転」というのを使います。

「イメージ(I)->色調補正(A)->階調の反転(I)」
ショートカットキーは「Ctrl+I」です。




校長そうだったのか!そんな名前は卑怯です!(?)



Mr.stickmanでは、実際に使ってみましょう!




校長わ、私の色が反転しました!



Mr.stickman「イメージ(I)->色調補正(A)->トーンカーブ(V)」でもできます。
ショートカットキーは「Ctrl+M」です。



反転トーンカーブ


Mr.stickman↑のようにすると、色を反転できます。
では、実際に使ってみましょう。




校長さらに反転して戻った!



Mr.stickman今度はペイントでやってみましょう!

ペイントの場合、「変形(I)->色の反転(I)」、
もしくは、選択・自由選択ツールで右クリック、色の反転(I)を選択すると出来ます。
ショートカットキーは、「Ctrl+I」です。



校長わ、私の色が反転しました!



Mr.stickman次はHyper-Paintです。
「フィルタ->一般フィルタ->ネガフィルタ」で出来ます。



校長さらに反転して戻った!



Mr.stickman次はAzPainterでやろう!
やり方は、「フィルタ->カラー->ネガポジ反転」!



校長わ、私の色が反―(略)



Mr.stickmanPainterだ。
「効果->色調処理->ネガ変換」だ。
ショートカットキーは、「Ctrl+I」だ。



校長さ―(略)



Mr.stickmanPictBearSE。
「フィルタ(T)->3: カラー->0: 階調の反転」。




校長(略)



Mr.stickmanま、これでいっか。




校長色が反転したま―(略)



校長が色の反転、分からなかったのは実話です。

対話 ~Painter - ダイナミックプラグイン - リキッドメタル~

日時2007.12.22
  • このエントリーをはてなブックマークに登録する
  • はてなブックマーク - 対話 ~Painter - ダイナミックプラグイン - リキッドメタル~
  • この記事をdel.icio.usに登録する
  • この記事をGoogle Bookmarksに登録する

tag

,

対話

人 割とPainter講座が少ないので、やってくれたら嬉しいです。
 よろしくお願いします。

せぴあ ヤダ。

人 お願いします。

せぴあ ハイ。
 じゃあ、適当にやりまーす。

リキッドメタル

せぴあ これはリキッドメタルというやつです。
 ハイ、終了。

人 適当ですね。

せぴあ そんな事より、僕たちってうすぼけてるよね。

人 話をずらさないでください。

せぴあ そんな事より、君の名前『人』って適当だよね。

人 それは悲しいですね。

せぴあ それでは終了。

人 代わりに私が紹介しましょう。

せぴあ え、出来るのですか?

人 「レイヤー>ダイナミックプラグイン>リキッドメタル」
 または、レイヤーウィンドウにあるプラグマークをクリックしてください。

せぴあ そ、そうなんだ。

人 アイコンについての説明。


リキメタ
 円が描ける

 描いたメタルを選択・移動

 フリーハンド
 

せぴあ 移動するとグニョグニョして面白いよ!
 ハイ、それが言いたかっただけなので、今回はこれで終了。



・・・おまけ・・・
せぴあ リキッドメタルをクローンソースにするとこうなる。

人

せぴあ ・・・キモっ!

対話 ~タダサークル~

日時2007.12.11
  • このエントリーをはてなブックマークに登録する
  • はてなブックマーク - 対話 ~タダサークル~
  • この記事をdel.icio.usに登録する
  • この記事をGoogle Bookmarksに登録する

tag

,

対話

輝く青年 この前、Photoshopで綺麗なサークル作りましたよね。

輝棒 はい。
 これですね。

サークルekakou?

輝く青年 いや、違う!なんか違う!


輝棒 じゃあ、これですね。


これはサークルekakou?

輝く青年 違います。

輝棒 じゃあ、これ!?


下手絵


輝く青年 ちげーよ!!

輝棒 じゃあ、これですね。


サークルekakou


輝く青年 そ、それです。


輝棒 じゃあ、よかったですね。
 今回はこれで終わ――

輝く青年 終わるなよ!
 で、その絵はPhotoshopで描きましたよね。
 俺はそんな高いもの持ってません。
 無料ソフトでは出来ませんか?


輝棒 それ、そっくりに出来るかわかりませんが、やってみましょう。
 AzPainterとHyper-Paintを使って描きます。


輝棒 まずは1500x1500pxのサイズで、
 グラデーション!AzPainterでもHyper-Paintでもどっちでもいい!

輝く青年 AzPainterの方が楽ですよねー。


まずはグラデ

輝棒 で、Hyper-Paintで「ウェーブフィルタ」!


ハイパーウェーブ


輝く青年 これが、若干難しいですねー。

輝棒 今度はAzPainterで「極座標」!

極座標


輝く青年 で、もう一回。


で、もっかい


輝棒 Hyper-Paintで「レンズ変形&凸凹変換」を2回ぐらい!


レンズ


輝棒 AzPainterでもHyper-Paintでもどっちでもいいから色を反転!
 AzPainterでは「ネガポジ反転」、Hyper-Paintでは「ネガ」



ネガ


輝く青年 おぉ、割と綺麗にできましたね。


輝棒 次は色をつけます。
 方法はいろいろありますが、今回は一番簡単だと思われる方法でやりましょう。


輝棒 AzPainterで新規レイヤーを作り、
 好きな色に塗りつぶしてレイヤ合成モードを「オーバーレイ」にします。

色付けサークル

輝棒 で、レイヤーを結合、複製、上のレイヤーの合成モードをスクリーンにして、
 反転したりして、完成。

タダサークル

輝く青年 おぉ、フリーソフトでも十分綺麗にできましたね。

対話~年賀状 ついに完成~

日時2007.11.30
  • このエントリーをはてなブックマークに登録する
  • はてなブックマーク - 対話~年賀状 ついに完成~
  • この記事をdel.icio.usに登録する
  • この記事をGoogle Bookmarksに登録する
年賀状を作ろう

年賀状を作ろう

年賀状を作ろう

年賀状を作ろう

年賀状を作ろう

Mr.stick man 今回はかなり手が込んでいますよ。重たいけど・・・。

 ・・・なんか画像がボケたな~。




ちゅー2008

Mr.stick man 最後に完成作品を載せて・・・


Mr.stick man 終わりチュー!

対話 ~年賀状 の続きチュー~

日時2007.11.27
  • このエントリーをはてなブックマークに登録する
  • はてなブックマーク - 対話 ~年賀状 の続きチュー~
  • この記事をdel.icio.usに登録する
  • この記事をGoogle Bookmarksに登録する
Mr.stick man では、前回の続きです。

前回チュー←前回描いた絵


CHU! で、この後どうするんチュか?



Mr.stick man 選択ツール自由変形ツールでヒゲを伸ばします。

伸ばす

CHU! 伸ばしすぎじゃないでチュか?




文字入れ

Mr.stick man テキストツールで文字を入れます。
 フォントは「小塚ゴシック Pro R」にしました。

Mr.stick man しかし、これだけでは、つまらないので
 「アウトラインを作成」して変形します。

CHU! アウトラインを作成

Mr.stick man 書式メニューのアウトラインを作成は、
 テキスト通常のパスにする事ができます。
 
 しかし、これを行うと、テキストとしての編集出来なくなるので、チューイ

アウトライン

CHU! 分かったチュー。

 で、変形ってどうするんでチュか?



Mr.stick man 遠近感を出します。

CHU! 遠近感の出し方が分からないチュー。




Mr.stick man 遠近感を出すには、
 1.オブジェクトを選択する
 2.自由変形ツールを選択
 3.バウンティングボックスの角をドラッグ
 4. 「Shift+Alt+Ctrl」 を押しながらドラッグ
 という感じにやります。

遠近


遠近!
  ↑で、こういう感じ

CHU! 「Shift+Alt+Ctrl」で遠近感が出せるんチュね!




Mr.stick man で、文字を回転して・・・

回転チュー

Mr.stick man 色を変えて、こんな感じ↓

今のところチュー

CHU! いつの間にやら「ekakou」って書いてあるチュー。
 
 で、完成でチュか?

Mr.stick man これでは、ちょっと寂しいので「2008」と言う文字を加えましょう。
 それは、また次回と言う事で・・・

CHU! えっ、また次回へ続くんでチュか!

対話 ~年賀状を作ろう~

日時2007.11.25
  • このエントリーをはてなブックマークに登録する
  • はてなブックマーク - 対話 ~年賀状を作ろう~
  • この記事をdel.icio.usに登録する
  • この記事をGoogle Bookmarksに登録する
CHU! このページを あけましておめでとうございまチュー

Mr.stick man ということで、年賀状を作ろう!

Mr.stick man 年賀状の作り方
 1.年賀状サイズ(1181x1748px,300dpi)に絵を描く
 2.印刷
 3.完成!

CHU! それだけでチューか!

Mr.stick man 今回は私の作った年賀状の作り過程でも紹介しますか~ 
 それでは、Illustratorで描きましょう。(Photoshopでも出来なくもない)


完成作品:
ちゅー2008







チュー過程00

Mr.stick man まず、ネズミの耳を、「楕円形ツール」で円を描きます。
 Shiftキーを押しながらやるとになります。

Altキーを押しながら

Mr.stick man 次にAlt+Shiftキーを押しながら複製します。


CHU! ふむふむAltキーで複製でチュか。


鼻とか目も

Mr.stick man で、さっきと同じように、目や鼻を描きます。


ひげ

Mr.stick man 今度は、ヒゲを楕円形ツールで にょいーん と書きます。

CHU! にょ、にょいーん

ヒゲをコピー

Mr.stick man ヒゲを「変形->回転」で-15°回転コピーします。
 ツールウィンドウの回転ツールを、ダブルクリックしても出来ます。
 これで、ヒゲのクローンが出来ました


CHU! ク、クローンヒゲ!?


こんな感じヒゲ

Mr.stick man ↑さっきのクローンヒゲを上に動かすとこんな感じ




Mr.stick man 今度は、クローンヒゲを「変形->リフレクト」します。
 ツールウィンドウのリフレクトツールを、ダブルクリックしても出来ます。

リフレクト



ひげリフレクト
Mr.stick man ↑さっきのヒゲを下にずらすとこうなる。



Mr.stick man 今度は全部のヒゲを選択して 横に反転コピーします。


CHU! 横に反転という事は、リフレクトするんでチュね

またリフレクト

CHU! これで、ネズミ完成でチュ

Mr.stick man ネズミ完成。 そして、次回へ続く

対話 ~適当に削る~

日時2007.11.20
  • このエントリーをはてなブックマークに登録する
  • はてなブックマーク - 対話 ~適当に削る~
  • この記事をdel.icio.usに登録する
  • この記事をGoogle Bookmarksに登録する
Mr.stick man では、前回の続きです。
 


前回描いた絵
↑前回描いた絵

seito04 で、はみ出しを削るのですか?でもめんどくさいです。

Mr.stick man じゃあ、これで終わりにしよう。
 

seito04 えぇ!

Mr.stick man では、削りなさい。
 

削り

seito04 まあ、適当に削りました。

Mr.stick man そして最後に、一番重要な事を教えましょう。
 それは、縮小する事です。
 

Mr.stick man 適当に描いた絵も縮小すれば、それなりに適当に描いた絵になります。
 AzPainterの場合は、サイズ変更(拡大縮小)で縮小できます。

seito04 結局適当じゃないですか!

縮小前
↑縮小前

      ↓縮小後

15%
↑縮小後(15%)



Mr.stick man もっと縮小すればドット絵っぽくなる。


ドット
↑縮小して輪郭をつけました。


Mr.stick man ということで、今回の完成品はこれです。


ぽつーん
↑これ

seito04 ちっさ!


Mr.stick man ということで、ドット絵講座終了~。


seito04 これってドット絵講座だったんだ・・・

対話 ~AzPainterで色塗り~

日時2007.11.18
  • このエントリーをはてなブックマークに登録する
  • はてなブックマーク - 対話 ~AzPainterで色塗り~
  • この記事をdel.icio.usに登録する
  • この記事をGoogle Bookmarksに登録する
seito04 先生!無料ソフトのAzPainterでの、
 絵の塗り方を教えてください!

Mr.stick man ほーい
 じゃあ、いつものように下絵を描いてくださ~い。

Mr.stick man コピー用紙にシャーペンで描いて、
 解像度600dpiでスキャンしてくださ~い。

seito04 描きました!

10分の1
↑実物の10分の1サイズ

Mr.stick man 初めてまともな絵を見たよ!

 よし!なんとなく今までのまともじゃない絵を紹介しよう!


いられん

はげ

田中


Mr.stick man あぁ~まともじゃない。

seito04 ひ、ひどい絵ですね

Mr.stick man まず、無料ソフトのHyper-Paintで、線画をきれいにしよう!



1.消しゴムで目立つゴミを消す



seito04 面倒くさいです。

Mr.stick man 適当で良いと思うよ~。


2.Hyper-Paintなどで彩度をなくす


3.Hyper-Paintで線画フィルタ


4.Hyper-Paintで細線化実行フィルタ(明るい所を太らせる)


Mr.stick man という感じ~。
 で、それをAzPainterで開いて、2分の一に縮小して、セピアフィルタをかけて、
 線画完成


seito04 出来ました。


線画完成
↑実物の5分の1サイズ


Mr.stick man で、線画レイヤーを乗算にします。



Mr.stick man そして、新規レイヤーを下に作り、
 AzPainter水彩筆で適当に塗ります。   

ベタっと


seito04 あ!かなり はみ出てしまいました。


Mr.stick man はみ出しは気にしないで、太い筆で適当に塗りたくって、
 そのあと、はみ出たところ消しゴムって消したほうが良いと思うよ。


陰っと光


Mr.stick man 水彩筆で、適当に光と陰をつける。


seito04 適当ばっかりですね。


どんどん塗ってく


Mr.stick man 部位ごとにレイヤーを変えて同じように塗る。

全部塗ります


seito04 そんな感じに全体を適当に塗りました。
 かなり、漏れてます。



Mr.stick man 完成! 


seito04 すごい漏れてますよ~。


Mr.stick man しかし、はみ出たところを消すやる気がでないので・・・
 ~次回へ続く~

対話 ~シンボルツール~

日時2007.11.15
  • このエントリーをはてなブックマークに登録する
  • はてなブックマーク - 対話 ~シンボルツール~
  • この記事をdel.icio.usに登録する
  • この記事をGoogle Bookmarksに登録する
イラレン Illustratorの機能なんか教えてくれませんかー?

イラレン じゃあ、Wikipediaのおまかせ表示で「新エングラー体系」が出たんで、
 頭文字に「しん」のつくシンボルにしましょう!

 まず、元の絵を描きましょう。

イラレン 新エングラー体系ってなんですかー?

イラレン wikipediaで調べてください。
 絵には関係ないですよー

 じゃ、元の絵を描きましょう。


PLAY
↑多角形ツール 辺の数 3 で描いた

イラレン で、これをどうするんですかー?


イラレン で、それを選択してシンボルのウィンドウにドラックしま~す。

描いた絵ドラック

シンボルオプション

イラレン なんか出てきましたー


イラレン ま、名前以外の設定は無視しても良いと思うよ。
 FLASH用の設定だからね。

イラレン FLASH用なんですかー


イラレン で、今度はシンボルスプレーを使います。

どんどん出てくる~


イラレン どんどん出てくる~~~


イラレン 次!シンボルシフトを使います。


シンボルシフト

イラレン 動く~~


イラレン シンボルシフトツールは、
 シンボルをドラッグして移動させる事ができます。


イラレン どんどん次~
 今度はシンボルスクランチを使います。


イラレン お腹が空くランチ?


シンボルスクランチ


イラレン 集まる~


イラレン シンボルスクランチツールは、

 シンボルを集めたり離したりする事ができます。

イラレン 次はシンボルリサイズを使います。


シンボルリサイズ


イラレン でかくなる~~


イラレン シンボルリサイズツールは、
 シンボルをでかくしたりちいさくできます。



イラレン 次!シンボルスピン。


シンボルスッピン


イラレン くるくる~~


イラレン シンボルスピンツールは、
 シンボルをマウスでドラックした方向に回転することできます。


イラレン 次はシンボルステインだ。


シンボルステインツール


イラレン 色チェンジ~


イラレン シンボルステインツールは、
 クリックすると塗りの色が変わる。




イラレン 次はシンボルスクリーンです。


シンボルスクリーン


イラレン 薄くなる~


イラレン シンボルステインツールは、
 クリックすると透明になってくる。



イラレン ラストはシンボルスタイル!


シンボルスタイル


イラレン 影付いた~


イラレン シンボルスタイルツールは、
 クリックするとシンボルが選択したスタイルになってくる。



イラレン 終わった長かったー
 とりあえずシンボルのツールを一通り紹介。



イラレン シンボルスプレーとかの筆のサイズってどうやって変えるんですかー?


イラレン ツールウィンドウのシンボルスプレーツールなどがあるところを、
 ダブルクリックすると設定できます。

シンボルツール設定

イラレン これでシンボルツールの設定は一通り行えます




シンボルへのリンク解除
イラレン ちなみにこれをクリックすると、
 シンボルを個別のオブジェクトして扱えます。




イラレン これで私はシンボルをマスターしましたねー

 で、このシンボルって何に使うんですかー?


イラレン さぁ・・・?

対話 ~ノイズ~

日時2007.11.14
  • このエントリーをはてなブックマークに登録する
  • はてなブックマーク - 対話 ~ノイズ~
  • この記事をdel.icio.usに登録する
  • この記事をGoogle Bookmarksに登録する

tag

,

対話

seito02 なんか教えろ

Mr.stick_man02 なんかと言われても何を教えればいいのか分からないんですけど

seito02 なんでもいい

Mr.stick_man02 じゃあ、Wikipediaのおまかせ表示で「能瀬駅」が
 出たので頭文字が「の」のノイズにしましょうか

seito02 わ、私にザー、の、ノイズがかかった!ザー

Mr.stick_man02 ノイズ(↑)はAzPainterとPhotoshopにあります

seito02 う、ザーわ!、ザー

Mr.stick_man02 カラーノイズ(↑)というのもあります
 カラーノイズはHyper-PaintとAzPainterとPhotoshopにあります

seito02 シャー

Mr.stick_man02 ノイズを軽減する(↑)機能もあります
 今回は上手くいかなかったようですね。
 ノイズを軽減する機能はHyper-PaintとPhotoshopにあります


seito02cntn た、ザーす・・けザ・ザザー


seito02cntn ザザザー・ザー

Mr.stick_man02 Photoshopでシアーをしたあと黒線を描きました

seito02cntn ザザザザザザザザ



Mr.stick_man02 終ザわザーりザザーーー

対話 ~ハゲと光~

日時2007.11.12
  • このエントリーをはてなブックマークに登録する
  • はてなブックマーク - 対話 ~ハゲと光~
  • この記事をdel.icio.usに登録する
  • この記事をGoogle Bookmarksに登録する

tag

,

対話

Mr.stick_man01前回より絵の上手い生徒を見つけてきたました。

seito01前回より絵の上手い生徒だぜ

Mr.stick_man01じゃ、とりあえず絵を描いてくださ~い

○です
Painter 鉛筆2B



田中太郎ただの丸じゃねぇかよ!

seito01違う、ハゲだ!

Mr.stick_man01田中太郎君も人の事言えないんじゃないの?

君の絵を見せてください

下手絵

田中太郎これです。

seito01こいつもハゲだ!

Mr.stick_man01そんな事はどうでもいいんで、
さっさと次行きましょう

seito01Painterはブラシが多いので、どのブラシでハゲを塗ればいいんだ?

ハゲブラシを使うのか?

田中太郎そんなのねぇよ!

Mr.stick_man01私的には「シンプル水彩改」がオススメです。

seito01塗りました!

●です
Painter 新規レイヤーを作りシンプル水彩改



Mr.stick_man01では、光と陰をつけましょう

seito01光と陰のつけ方わかんねぇよ!
ハゲればいいのか?

田中太郎意味わかんねぇよ!



Mr.stick_man01こんな感じだと思います

光と影の基本

田中太郎そんなことより手が気になる!

Mr.stick_man01私の手です。

田中太郎えぇっ!?


田中:これってナンですか?

田中太郎ん、これってナンですか?

Mr.stick_man01それは、床に反射した光ですね。
そういう反射光はそれほど気にしないでいいと思います。

seito01じゃあ、塗るぜ!

●:光をつけました
シンプル水彩改で明るい色で塗る

●:陰をつけました
新規レイヤーを作り シンプル水彩改で暗い色で塗る

●:今度は影をつけられたようです
新規レイヤーを下に作り シンプル水彩改で暗い色で塗る


seito01塗るのに励みました


Mr.stick_man01じゃ、今回はこれで完成でいいんじゃない


seito01もっとハゲな光が欲しいです!

Mr.stick_man01じゃ、逆光クロスフィルタ、フレアツールでもつけてみますか?

●:なんと逆光をつけられたようです
Illustrator フレアツール 不透明度100% 他は初期設定


田中太郎なんかやりすぎてませんか?


seito01ハッハハゲ、完成したぜ!(無視)

対話 ~どうでもいい隠し操作~

日時2007.11.11
  • このエントリーをはてなブックマークに登録する
  • はてなブックマーク - 対話 ~どうでもいい隠し操作~
  • この記事をdel.icio.usに登録する
  • この記事をGoogle Bookmarksに登録する

tag

,

対話

Mr.stick manどうでもいい隠し操作をどうでもいいどうでもよく対話しよ~

田中太郎なんか適当ですね。


Mr.stick manAdobeのソフトにはどうでもいい隠し操作があるぞ
イースターエッグというらしい



Mr.stick manじゃあ適当に紹介


Mr.stick man1.PhotoshopでCtrlキーを押しながら「ヘルプ(H)->Adobe Photoshop について(A)」を選択すると


イースター
表示されるものはバージョンにより異なります

田中太郎おぉ、なんか出ましたね。

で、どうするんですが?


Mr.stick man出るんだよ

Mr.stick man出るだけだよ

Mr.stick manしばらく待つとスタッフロールが始まって最後にはなんかあるらしいぞ


Mr.stick manはい、次~


Mr.stick man2.PhotoshopでAltキーを押しながらレイヤーウィンドウのメニューの「パレットオプション...」を選択すると!


マーリンは

田中太郎花に目が!
ん?ま、マーリンってなんですか?


Mr.stick manマーリンは生きている! 


田中太郎


Mr.stick man次!


Mr.stick man3.IllustratorでAltキーを押しながら「ヘルプ(H)->Illustrator について(A)...」を選択すると

イラレースター
一部



田中太郎こ、これは?.....


Mr.stick manはい!おわり~

適当に終わり~

対話2 ~企画粉砕~

日時2007.11.08
  • このエントリーをはてなブックマークに登録する
  • はてなブックマーク - 対話2 ~企画粉砕~
  • この記事をdel.icio.usに登録する
  • この記事をGoogle Bookmarksに登録する

tag

,

対話

Mr.stick man対話第2回目です。
前回は、こちら


Mr.stick manで、前回どこまで行ったんだっけ?


田中太郎これです。

これです

Mr.stick manあぁ、いつ見ても下手だ。

田中太郎で、でも「誰でも絵が簡単にうまくなる」って書いてありますよ。上の方に

田中太郎で、次はどうするんですか?

Mr.stick manう~ん・・・


 そして5時間後――

Mr.stick man無理だね!

田中太郎えぇ~!!  
で、でも「誰でも絵が簡単にうまくなる」って書いてありますよ。上の方に

Mr.stick manじゃあ、適当に終わらせちゃおー(無視)

まだまだ下手絵

Mr.stick manまず、線画が描いてあるレイヤーを乗算にします。
次に、新規レイヤーを下に作り色を塗ります。



Mr.stick manレイヤーを結合して
粉砕します。 

粉砕!!!
波形をこんな感じにします

粉砕絵

Mr.stick man完成♪

田中太郎お、俺の絵が・・・


Mr.stick man今回は元の絵が下手過ぎで
上手く出来なかったので、
次回はもっと絵の上手い生徒を探そう。


Mr.stick manそして、田中太郎君はもっと練習しましょう!

対話 ~とりあえず線画抽出~

日時2007.11.07
  • このエントリーをはてなブックマークに登録する
  • はてなブックマーク - 対話 ~とりあえず線画抽出~
  • この記事をdel.icio.usに登録する
  • この記事をGoogle Bookmarksに登録する

tag

,

対話

なんとなく 対話 です。




Mr.stick man先生役のMr.スティックマンです。


田中太郎生徒役の田中太郎です。(なんて 適当な名前なんだ!

Mr.stick manまずは線画を描いてください。

田中太郎描きました!

下手絵
↑コピー用紙にシャーペン 解像度300dpiでスキャン

Mr.stick man・・・・・・これはなんですか?


田中太郎先生です。

Mr.stick man・・・・・・がーん


田中太郎誰でも絵が簡単に上手くなる書いててあるじゃないですか。
上のほうに

Mr.stick man・・・まぁこれで続けようか(ひ、ひどい見本だ)

でも れ、練習したほうが良いと思うよ

Mr.stick manとりあえず まずは線画を抽出しよう!

今回はPhotoshopでやろう


Mr.stick manまず、トーンカーブで紙のムラを消そう

これがトーンカーブだ
トーンカーブ


田中太郎先生!使い方がまったく分かりません!

Mr.stick manトーンカーブとは横軸が元の明るさで縦軸が変更後の明るさだ

田中太郎それでも、いまいち分かりません!

Mr.stick man私も良く分かりません!

トーンカーブ


Mr.stick manトーンカーブが良く分からない場合は
コントラスト調整でも一応出来ます。




とりあえず今回はこんな感じ
とりあえずこんな感じ


Mr.stick manこのあと消しゴムでゴミやはみ出た場所を消します。

消しました

Mr.stick man元が下手なのでよく分かりませんが
田中太郎俺の絵は下手なのか・・・がーん



-- そして、次回へ続く― --


Mr.stick man・・・ってか この絵、綺麗に出来るのか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。